人と人のつながり

婚活の仲人というのは、それはそれは多種多様な人と出会いがあると言えるでしょう。そしてまた、そういった環境から、婚活中のあらゆる人の本音というものが自然と見えてくる立場であるともいえるでしょう。積極的に婚活をしているのに結婚が遠いという人は、もちろん見た目や条件といった要因と思われがちですが、「仲人の視点」から言わせると、その他にも様々な問題が見えてくると言われています。仲人という立場に居続けると、何気ない会話からでも結婚できそうかそうでないかというのが分かるようになるようです。

仲人は、人と人をつなぐ仕事と言えるため、カウンセリングのような仕事も行うことが多いようです。婚活の相談に来た人が抱えている悩みや、人生経験、未来設計などを聞き、現在の問題点を共に見つめていくという仕事ともいえるでしょう。表面的なつきあいでは、とても人の人生設計などできないことは明らかでしょう。人を見つめる仕事だからこそ、少し接しただけで、その人が「なぜ結婚に縁遠いか」といった推測ができるようです。仲人に本音を話せないうちは、結婚相手と呼べる人にたどり着くことなどはるか遠いことと言えるのではないでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です