自立女子の結婚観

婚活女子の現状をみていきますと、自立型の女性にとって、「結婚」はそれほど魅惑的な環境ではないのかもしれません。仕事にも安定を得、マンションのローンも上手にやり繰りしながら返済ができているような、自立型女子にとっては、婚活に焦らなくとも、満足のいく人生が日々おくれる幸せに満たされるといった充実感が、「結婚」への足枷となっていると専門家は語ります。稼げる女性たちにとって、「結婚」は、もしかしたら、人生の充実度格下げしてしまう、足枷となってしまうかもしれないと言うのです。生涯恋愛が出来ていれば、「結婚」は、必要な時にすれば良いという現代の自立女性の感覚は、以前は男性側に多い傾向がみられたのですが、現代では、女性の社会進出により、稼げる女性が増えてきた事から、女性のライフスタイルも大きな影響を受け変化しているようです。都内にマンションを購入し、仕事に専念する女性は、少なくないと語る専門家によると、婚活サイト利用者の動きの中で、男性側が、持ち家をもった女性を希望するケースもあるようなのです。女性側の労働力が、未来の自分への利益のあるけっこんに結びつくと考えている輩もいるようですと語って下さいました。男性の女性に対する下心は、多岐にわたるものなのですね。自立した女性たちにとっては、「結婚」に幻想がないので、婚活に焦りが無い分、良い会相手に巡り逢えたとしても「結婚」に結びついていかないケースが多いようです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です