自分で自分の脚を引っ張る婚活

婚活をしんどいと思ってしまっている皆さん、お気持ちわかります。私も最初は、そうでした。婚活パーティーなどに参加すると、どうしても異性の目にさらされることで、相手から好かれたい、好かれたいという気持ちばかりが先行してしまい、良い返事がもらえないだけ、で翌日はブルー、ブルー、ブルー・・・、そんな毎日が3ヶ月ほど続くと、もう自分は一生、結婚にたどり着けないのではないか、という考えが、頭の中を一日中駆け巡り、仕事も手につかない、けれどもランチは大食い、自宅に帰ると缶チューハイを取り出して、一人飲んだくれる毎日が続いていました。けれどもある日の婚活イベントで、出会ったA子さんに、「出会う人出会う人に好かれようなんて思ってたら疲れてしまいますよね。自分が好かれたいと思う人だけに、好かれれば十分です」言う問いかけを頂きました。目から鱗というのはこういう事だったんですね。私は婚活イベントに参加するたびに、相手の男性全員から良い返事をもらおうと、八方美人になり、相手の全てに自分を合わせようなどと、無理強いばかりしていたのかもしれません。A子さんの言うとおり、自分がこの人に好かれたいと思えた相手だけに、自分の心を開いて、お付き合いを申し込んだところ、なんと良いお返事をいただくことが叶いました!人生は案外、自分で自分の足を引っ張っているところがあるんですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です